Jambo! daktari changamfu
Jambo! daktari changamfu ~こんにちは! 楽しいダクタリブログ(岡山病院より)・・・動物病院内の新しい情報、院内の話題に限らず幅広く楽しい話題を発信していきたいと思います。

プロフィール

Daktari STAFF

Author:Daktari STAFF
ダクタリ動物病院
  岡山病院

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
歯石撃退!の心強い味方!!③
ダクタリブログVol.107




みなさんこんにちは~


またまた登場のらるふです


1月7日らるふ 


さて今回もデンタルケア製品『リーバスリー』の


使用経過報告です


リーバスリーを使い続けて早2ヵ月が経ちました


効果のほどはというと・・・





まず結論から申し上げますと


右側の歯はとてもきれいになりましたが


左側の歯は前回からあまり変化はみられませんでした






それでは写真を使って



①左側の犬歯(キバ)・②左側の奥歯



③右側の犬歯(キバ)・④右側の奥歯



の4ヶ所に分けて



『リーバスリー』使用前と今回の歯の状態を見比べていきます







まずは①左犬歯(キバ)から見比べてみると・・・


左が前回の写真・右が今回のものです

らるふの口の中(左側) 左犬歯(キバ)

写真を撮った時の光の加減からか


使用前よりもむしろ歯石が目立ちます 


  

そして次に②左の奥歯


左が前回の写真、右が今回のものです 


 左の奥歯 1月7日左の奥歯

こちらも


あまり変化はみられませんでした



次に③右の犬歯を比べます



左の写真が前回、右が今回のものです 


 らるふの口の中(右側) 1月7日右犬歯(キバ) 
 
歯石が付いていたところがほぼきれいになっています


そして④右の奥歯を比べてみましょう 


こちらも左が前回、右が今回です


 右の奥歯 1月7日右奥歯

違いは歴然です


奥歯に付いていた歯石はすっかりキレイになっていました


右側の歯と左側の歯で差が出たのは


らるふがごはんを食べるときのかみ癖が


関係しているのかもしれません



まだあと1ヵ月間は続けてみないと分からないので



左側の歯が右側の歯と変わらずキレイなるように



毎日のスプレーをがんばります





スポンサーサイト
迎春
ダクタリブログVol.106

謹んで新年のお祝いを申し上げます


めるりん(^-^) 


本年も、ペットたちみんなが飼い主様と



毎日元気に過ごすことができるように



ペットたちの健康を維持する



お手伝いができたらと思っています



今年は新たな取り組みとして



病院に『クレド』を導入するという計画があります


『クレド』とは病院が掲げている


理念や信条などを文章にしたものです


今年の二月頃に完成予定で


病院の受付に提示して


飼い主様や病院にいつも来て下さっている


業者さんたちにも見ていただけるようにします


クレド作りの模様はまたこのブログで


随時ご報告したいと思っています


それでは、本年もよろしくお願い申し上げます



ダクタリ動物病院スタッフ一同



メリー!クリスマス!!
 ダクタリブログVol.105

メリークリスマス!!

みなさまクリスマスをいかがお過ごしでしょうか?


病院では今年もイルミネーションやツリーを飾り


華やかなクリスマスを楽しんでいます



そして今年は新たな取り組みを始めました




それは、今年1年の間に


残念ながら天国へ旅立ってしまったペットの飼い主さんたちに



スタッフが心を込めて作ったクリスマスカードをお届けすることです



去年までも毎年クリスマスカードをお送りしていましたが



今年はスタッフのひろしさんの案で


一つ一つ絵を描くところからスタート  


シェルビーに乗るシェルティー 下絵たち


まず、どんな動物たちを登場させるのかみんなで案を出し合い



天国へ旅立ってしまった


動物たちの種類をなるべく登場させることに決まり


その動物たちのデザインをそれぞれ考えました


そして、ひとつずつ下書きを描いて


きれいに清書して


パソコンに取り込み、色をつけていきます  



 
ひとつひとつバラバラに描いた絵が
 


一枚のカードにまとまるのか不安でしたが



ひろしさんのセンスで絵を組み合わせていき


天国でみんなが


こんな楽しいクリスマスを過ごしていてほしいなという


願いをこめて


カードを完成させました


そうして出来上がったのがこちら・・・


出来上がり♪ 


小さくて分かりづらいのでクリックして拡大してみてください



みなさんもこのカードの動物たちのように


楽しいクリスマスを過ごしてくださいね



それでは、良いお年を



歯石撃退!の心強い味方!!②
ダクタリブログvol.104



みなさんこんにちは


前回のブログから引き続き登場!の『らるふ』です


らるふ2 

今回はお気に入りのパーカーを着て登場


(この写真をクリックして拡大してみると・・・・・


らるふの左後ろにお友達のカイ君がいますよ~


さて今回は


前回のブログで紹介した『リーバスリー』の使用経過報告です
 


『リーバスリー』とはわんちゃん・ねこちゃんのデンタルケア商品で



約2ヵ月間、毎日ペットのお口の中にスプレーをするだけで



いま付いている歯石をとることができるという商品です



病院では、全身麻酔をかけて歯石を取ることに不安を感じる飼い主さんや



ペットが高齢で全身麻酔をかけるのが心配な飼い主さんにオススメしています



そしていま病院では、この『リーバスリー』をダクタリ動物病院スタッフの愛犬『らるふ』に


実際に使用してみて、その経過を観察しています


使用する前に、最初に不安に思ったことは


「口の中にスプレーをするのを嫌がるかな」ということでしたが


らるふはとても甘えん坊で、ほめられることが大好きなので



スプレーをする前後に毎回しっかりほめるようにしていると



口を開けられるのも嫌がらないし



スプレーの「シュッ」という音にもびっくりすることなく


毎日スムーズにスプレーをすることができました


スプレーの音を怖がる場合にはスポイトもセットでついているので


スポイトで口の中に入れてあげると嫌がらずにできるかと思います


それから、リーバスリーの使用上の注意で


スプレー後は30分間飲食禁止とのことだったので


食事を食べて、お水を飲んだのを確認してから


スプレーすることを毎日の習慣にしました



そして気になるその効果は・・・・・




食べるときの癖が関係しているのか分かりませんが


なぜか右側の歯にはあまり歯石がついていなかったので


右側の歯に大きな変化はみられませんでした


ですので、今回は左側の歯だけを比較しています




左の奥歯 経過①  


左が1ヵ月前の写真で、右が今回の写真です


まだ奥歯に歯石がついていることはついていますが


若干歯石の色が薄くなっていました


そして犬歯(キバ)も

らるふの口の中(左側) 経過②

左の写真が前回のもので右側の写真が今回です


前回の写真と見比べてみると



犬歯(キバ)の歯石がほとんどなくなっていることが分かります



この調子で他の歯の歯石も薄くなってほしいものです



次のブログではリーバスリーをさらに1ヵ月間使った結果を報告します




キレイになってるといいなぁ~







黒猫clock

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード


copyright 2005-2007
Jambo! daktari changamfu all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。